フードシステムソリューション事業

FOOD SYSTEM SOLUTION BUSINESS

機内食カートのノウハウを活かした新しいフードカートの開発および製作、販売を行っております。

FOOD CART MOVIE
動画再生

国内NO.1の納入実績を誇る再加熱カートをはじめ、さまざまなバリエーションを誇るAGPフードカート。
その卓越した機能はJAL国際線でも実証済み。病院や学校、飲食店などあらゆる場面で効率アップと
サービスの向上に役立てていただけます。

AGPのフードカート

「エコ」「省エネ」「省スペース」へのこだわり

AGPのフードカートは、食器単体をピンポイントで加熱することができ、加熱した食器分のみ電気を消費します。

そのため、省電力、省エネなど、ランニングコストの低減および省スペースなど、環境負荷の改善に貢献します。

「エコ」「省エネ」「省スペース」へのこだわり
カート内で保冷しながらピンポイントで加熱

「軽量・コンパクト」「操作性」へのこだわり

AGPのフードカートは、航空機の機内食サービスを通じて培われたノウハウがたくさん詰まっています。
簡単にワンプッシュでタイヤをロック・解除できる機能や、狭い機内でスムーズに移動できるように、コンパクトさと軽さにこだわった機動性のある構造は、給食シーンで忙しく働かれる皆様の作業効率アップに貢献します。

「軽量・コンパクト」「操作性」へのこだわり
ブレーキ操作はワンタッチ

「おいしさ」へのこだわり

AGPのフードカートは、いつもつくりたてのおいしさを提供したいという想いにこだわりました。
一つひとつのメニューに合ったきめ細やかな対応を可能にするために、メニューごとの加熱が可能になりました。それぞれのメニューを適温で提供することで、これまで当たり前のようで難しかった、温かくておいしい食事を皆様にお届けします。

「おいしさ」へのこだわり

「安全」へのこだわり

AGPのフードカートは、食の安全性にも徹底して配慮しています。
庫内温度計による徹底的な温度管理を通じたHACCP*1対応クックチル方式を採用しているほか、無線通信ですべてのカートを一度に操作すれば、簡単に食材の管理が可能です。
食材の安心・安全が強く求められる今だからこそ、安全管理を簡単・確実に徹底できるようにこだわりました。

「安全」へのこだわり
HACCPの管理基準にスムーズに対応
*1HACCP(Hazard Analysis Critical Control Point)最終検査に頼るのではなく、温度や時間など管理基準を明確にすることで原材料や製造工程の安全衛生管理を行う手法

製品ラインナップ

再加熱・再加熱(保冷付)

IHカート
IHカート
加熱タイプ
加熱(保冷付)タイプ
EHカート
EHカート
加熱タイプ
加熱(保冷付)タイプ

保温・保冷・搬送

保温カート
保温カート
ラックタイプ
保冷カート
保温カート
ホテルパンタイプ
IHカート
保冷カート
ラックタイプ
IHカート
保冷カート
ホテルパンタイプ
搬送カート
搬送カート

フードシステムソリューション事業へのお問い合わせ

03-3747-1641
FAXは、03-3747-0707までお願いいたします。
フードカート事業へのお問い合わせ