AGPについて

COMPANY

代表者メッセージ

空を想い、技術を極め、環境社会を創る。

当社は、航空旅客機のジェット化とともに高速大量輸送時代が幕開けした1965年に設立されました。以来50年間一貫して、幹線空港において航空機が必要とする電力や冷暖房を賄う「動力事業」、旅客搭乗橋や手荷物システム等のメンテナンスを行う「整備事業」、航空機格納庫や貨物上屋ビル等の空港の施設の保守管理を行う「施設事業」といった、まさに日本の空港インフラ機能を担う企業として成長、発展してまいりました。

 

 これからも主力3事業の基盤強化を推し進め、より高品質なサービスを提供する企業を目指します。加えて、空港の安全を守るために培われた技術とノウハウを空港内外に応用展開し、フードシステムソリューション事業、セキュリティ事業、植物工場事業、ビジネスジェット支援事業、さらに新たな事業にもこれまで以上に積極的に取り組んでまいります。

 

 私たちは、空とともに生きる企業として、環境にやさしく、安全で豊かな社会の実現に貢献することを胸に刻み、高品質への「追求」と新たな事業への「挑戦」という2つの翼で、広がる未来へと羽ばたいて行きます。

代表取締役社長
山口 栄一

企業理念

AGPグループは、技術力を極め、環境社会に貢献します。

・環境に優しく、安全で豊かな社会の実現に貢献します
・お客様に選ばれる技術・サービスを誠実に提供し企業価値を高めます
・燃える挑戦心を持った社員とともに成長します

長期ビジョン2025(骨子)

AGPグループは、高い技術力と環境社会への貢献によって、空港インフラ機能を担う信頼される企業となるとともに、
空港の安全を守るために培われた技術を日本中の街へ、さらには海外へとお届けします。
これにより、今後10年間で
・売上200億円、営業利益率10%以上を安定的に達成できる企業になります
・空港外の売上比率3割以上を目指します
・エコ・エアポートの実現を通してGPU利用を促進することにより、主要空港のCO2排出量を13.5万トン削減し、地球の温暖化防止に貢献します

 

空を想い、技術を極め、環境社会を創る。

ロゴマークをクリックしていただくと、

当社の会社案内ムービーがご覧になれます。

企業情報

AGPへのお問い合わせ
03-3747-1631
FAXは、03-3747-0707までお願いいたします。
AGPへのお問い合わせ