完全閉鎖型植物工場

PLANT FACTORY

完全閉鎖型植物工場

AGPグループでは、成田国際空港近隣にある「ひかり工業団地」内において、完全閉鎖型工場における「ドクターベジタブル」の低カリウムレタスを生産しています。

ドクターベジタブルの植物工場は、閉鎖環境で太陽光を用いずに蛍光灯やLEDなどで栽培する「完全人工光型」工場で、環境を完全にコントロールし、植物にとって理想的な環境を創り出し、低カリウムレタスを栽培します。

低カリウムレタスの特徴

■ 低カリウム

カリウムの含有量を一般のリーフレタスに比べ20%以下にカットしており、カリウム制限のある方も安心して召し上がって頂けます。

 

■ 無農薬・鮮度長持ち

閉鎖型の工場内で、農薬を使うことなく栽培しています。またクリーンルームに近い環境なので一般生菌数が少なく、冷蔵保存で2週間程度は鮮度を保ちます。

 

■ エグミが少なく美味しい

他のレタスに比べ苦みやエグミが少なく、マイルドな味わいが評判です。

 

■ 高度なトレーサビリティ

人工光・水耕栽培の完全閉鎖型植物工場で、ロット毎に管理しているため、育成履歴が明確に確認できます。

AGPへのお問い合わせ
03-3747-1631
FAXは、03-3747-0707までお願いいたします。
AGP